新潟県電気工事工業組合のブログへようこそ!

第6回安全大会を開催

平成30年2月8日(木)、「ANAクラウンプラザホテル新潟」において、関係者88名のご参加のもと第6回安全大会を開催いたしました。

当日は、1部「安全大会」、2部「講話」の2部構成のプログラムで行いました。

image image

1部「安全大会」は、原田引込線事業委員長の「開会宣言」により開幕。続けて、インストラクター専門部会代表4名による「大会旗入場」の後、村田部会長の発声により、大会スローガン『快適な職場に響く合言葉「健康・安全・ゼロ災害」』を参加者全員で唱和しました。

その後、小林理事長より開会挨拶をいただき、東北電力株式会社 新潟支店 副支店長 電力ネットワーク本部長 氏家 浩明 様、並びに建設業労働災害防止協会新潟県支部 専務理事 関川 美秋 様よりご挨拶を賜りました。

image image

続けて、引込線会社3社への表彰式を執り行いました。

 

【安全スローガン表彰】次年度引込線事業部で利用する安全スローガンを作成した会社を表彰

                          20点の応募作品の中より下記作品に決定。

 

       表彰会社:長岡支部 引込電設工業株式会社

       安全スローガン:「慣れた作業に忍びよる 危険を予知して 事故防止」

 

  【引込線会社表彰】インストラクター専門部会による安全パトロールにおいて

                          他の模範なるような会社の表彰

 

       表彰会社:上越支部 株式会社セフティ上越

          活線用シートクリップに色別テープを巻くことにより単にシートを固定するだけでなく、

          相標識(そうひょうしき)の機能も兼ね備え、作業ミスの低減、また作業効率を

          上げる創意工夫をしていた。

 

       表彰会社:魚沼支部 株式会社セーフティシステム

          復命復唱、一指示一動作、作業責任者を中心とした安全作業を実施していた。

 

 

image image

image

事例発表として、長岡支部の引込電設工業(株)と佐渡支部の(有)セフティワーク佐渡の2社より「私達の安全活動」についての発表、またインストラクター専門部会 村田部会長より「安全衛生基本計画推進状況」と題し、今年度の県本部の安全活動について報告を行って頂きました。

最後に、参加者代表として、引込線会社連絡協議会の荻荘会長が安全の誓いを読み上げ、1部を終了いたしました。

image image

休憩をはさみ2部の講話は、東北電力株式会社 新潟支店 副支店長 兼電力ネットワーク本部配電部長 橋浦 嘉昭 様より、「電力自由化の動向と東北電力の組織整備の概要」という演題でご講演を頂きました。

image

最後に、横田副理事長の「閉会挨拶」で安全大会を閉会しました。

今回、開催にあたりご協力を頂きました、インストラクター専門部会の皆様方、並びに発表いただいた皆様方、大変ありがとうございました。

ご参加頂きました皆様方、大変ありがとうございました。

今後も無事故、無災害を目指し、日々の安全作業をよろしくお願いいたします。

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

kaikan.jpg

新潟県電気工事工業組合
〒951-8068 
新潟市中央区上大川前通6-1203
TEL:(025)229-4101
FAX:(025)223-7321
新潟県電気工事工業組合HP

新潟電気安全サービスHP