9年ぶりの一斉雪下ろし
旧ブログはこちらをクリック

9年ぶりの一斉雪下ろし

屋根に積もった雪の重みで戸が開け閉めできなくなったり、家屋倒壊の恐れがあるので、

道路を通行止めにして、屋根の雪を道路へ落とす「一斉雪下ろし」が1/23~1/24、

約3,000世帯、総延長22キロを対象に2012年以来9年ぶりに実施されました。

住人が屋根に上りスノーダンプで雪を落としていきます。

高齢者の住宅や空き家はボランティアの方々が作業してくださいました。

雪下ろし後は道路の先が見えないほど、たくさんの雪が集まりました。

1/25からは排雪作業です。これが終わらないと車で外に出られません。

発表によると5つの業者が13班を編成し、除雪車など83台、ダンプ301台が排雪作業を行ったそうです。

排雪作業は1/27に完了し、全ての区間で通行止めが解除されました。

 

戻る