令和6年能登半島地震により被災された方の免状再交付手数料減免について

令和6年能登半島地震により被災された方の免状再交付手数料減免について

令和6年1月1日の能登半島地震により被災された方の
電気工事士免状の再交付申請について、令和6年3月末日までの
申請については手数料が免除となります(新潟県が交付した者に限る)。

申請される際は、下記の免状交付申請書(新潟県収入証紙不要)と
罹災証明書の写しを提出してください。

 

・免状再交付申請書     1通
 住所、氏名、生年月日等を正確に記入してください。
 なお、本人が自書する場合は氏名欄に押印は不要です。
 また、免状の交付年月日、交付番号が分からない場合は、
 空欄のままで構いません。

・罹災証明書の写し     1通

・写真(縦4cm×横3cm) 1枚
 申請前6か月以内に撮影したもので、脱帽、胸から上の写真、
 裏面に氏名及び生年月日を記入してください。

 

なお、詳細につきましては新潟県ホームページにも掲載しておりますので、
下記URLよりご参照下さい。

<URL>
https://www.pref.niigata.lg.jp/sec/sogyosuishin/1192983326995.html

戻る